トップページ 自力整体とは 教室の案内 メッセージ 体験談
 

 はじめに


  .治療を受けても再発する。そんな繰り返しを断つ方法はないかと考え出されたのが、矢上 裕先生(神戸在住)考案の自力整体。

  考えることより感覚を優先。自分でつぼを刺激することで、そのつぼを結んだ線“経絡の流れ”をスムーズにし、体からのメッセージ を聞きながら、のばしたり、ほぐしたりと心地よい動きを無理なくくり返し、脱力することでこりがとれてゆきます。

 このヒーリング整体に≪輪っかタオル≫を使っての背骨の整体が加わりました。痛みの9割は姿勢によるものと先生はいいます。体の歪み・骨盤の歪みを治し、肩こりや腰痛・膝痛を緩和し そして脊椎間の狭窄を広げたり・・・と自力整体は進化し続けています。

老化は歩みを止めません。その歩みを加速させないようにしたい!!
血行を良くし身体をリラックスさせてくれます。精神的なリラックス効果もあります。
続けるうちに自身の身体の変化に驚きます。

病院も、薬も最小限のお付き合いですむようにしたいものです。

 

 

 さあ 一緒にはじめてみませんか! 

 
 食生活が原因なのかわからぬまま、いまだ増加しつつある乳癌。26年前・45歳の時に2度の入院で全摘し脊椎に転移と言われた私。自力整体を続けて22年、前期高齢者となった私ですが、元気に過ごしています。

自力整体の写真1自力整体の写真2自力整体の写真3 自力整体の写真4


Copyright © 2019 矢上 裕の自力整体“Reibaba”のホームページへ
ようこそ!

all rights reserved.
by 矢上裕の自力整体"Reibaba"教室のホームページへようこそ!